登山ビギナー講座 テント泊講座のお知らせ

 今年の夏山山行は、どうだったでしょうか? 

夏の蒸し暑さが去り、これから自然に親しむ良いシーズンとなります。ハイキングを始めてる人、経験はあるが技術や知識を正しく学びたいと考えている方には最適の講座です。

「小屋泊りは経験あるけど」「日帰り山行だけです」「テントやツエルトで、泊まるは・・」

こんな方は、一度、講座に参加して、新たな泊り(テント)を見つけてみませんか!

また、山の自然を守りいたわる清掃ハイクとコンパスの復習もします。


講座7 小屋泊まりから、テント泊まりにチャレンジしよう

◇日時 2018年10月21日(日) 

9時30分 福岡市油山市民の森管理棟前集合

 9時半~12時 山の清掃と地図とコンパスの使い方(復習)フィールドワーク

 13時~15時 テント・ツエルトの張り方、使い方の実技講座(キャンプ場かアスレック場)

◇対象者 1日6時間程度を無理なく歩ける登山愛好者   

◇定員  15名程 

◇受講料 一般 1000円 労山会員 500円     

◇申込み・お問い合わせ   

労山福岡連盟・組織委員会ハイキング講座係

福岡市博多区博多駅東2-8-22 

第一よしみビル 705号 

電話092-409-2810 FAX092-409-2812

jwaf_fukuoka@wave.plala.or.jp 

所定の受講申込書に必要事項を記入し、

FAXかメールでお申込み下さい。 

お問い合わせは、担当者 大塚 携帯090-1515-4881までご連絡下さい。

◇準備する物 ハイキングの服装・装備、飲み物、昼食、筆記用具、コンパス、着替え(必要な人)

     ※清掃用具(火ばさみ・軍手等)、テントやツエルトを持っている人は持参して下さい。

※締切り日 講座の3日前まで 尚、定員になり締切りいたします。 

◇主催 福岡県勤労者山岳連盟  

申込書はこちら

福岡県勤労者山岳連盟

福岡県勤労者山岳連盟は1960年に結成された「日本勤労者山岳連盟」(通称、労山)の福岡県連盟として1966年に5団体、196人の会員で結成されました。 (現在は2018年4月時点で、32団体、約1000名の会員)

0コメント

  • 1000 / 1000